- クラブ情報 -

CLUB INFORMATION

クラブ情報   Club Overview

 

クラブ名

設立

住所

関連団体

所属チーム

メンバー

事業

代表者

指導理念   Guiding principles

長門フットボールクラブは、サッカー好きの頼れるサポーターとして誰もがいつでもサッカーを楽しめる環境の整備を目指しています。

子供達の年齢に応じたトレーニングメニュー、個々の可能性や能力の発見、サッカーを通じて豊かな人間形成をはかることをモットーにサッカーが『大好き』『楽しい』『もっとやりたい』を応援しています!

 

長門フットボールクラブ(長門F.C.)

2010年 4月

〒759-4101 山口県 長門市

山口県サッカー協会

長門市サッカー協会

長門高等学校

長門フットボールクラブ U-15(3種)

長門フットボールクラブ U-12(4種)

園児(年中~年長)

小学1生〜6年生(男子・女子)

中学1年〜3年生(男子・女子)

サッカー  フットサル  地域行事

西本 直倫

クラブの特徴   Characteristics of club

 

一貫指導でスキルアップ

小学生から中学生までの一貫した指導を行い、
各カテゴリーの責任指導者はすべて日本サッカー協会公認コーチの資格を有した専任スタッフが行います。

「人間力」 自立した選手の育成

自分で考える力、自分で決める力、そのプレーに対しての責任感。

サッカーというスポーツは、日常生活においてとても重要な要素が沢山含まれています。

また、強調・協力・礼儀、何より仲間と自分に携わる大人(指導者や保護者)の大切さ。

サッカーを通じて日常生活に必要な「人間力」を身に着けて、自分の武器を持った自立した選手の育成を目指しています。

​スポーツを通じて地域に根ざしたクラブに

「子どもたちが元気なら、その町はきっと元気になる!」をコンセプトにサッカーだけでなく地域の行事や交流を大切に、子どもたちの元気な姿を見て頂き、地域に愛され応援されるクラブを目指しています。

チーム名の由来   From team name

地元長門市の子供からお年寄りまで幅広くサポートされる「地元のためのクラブ」を目指す観点から、ホームタウン名「長門」という文字を入れた、シンプルで誰にもわかり易く馴染みのある名前になりました。

 

チームカラー   Team colors

 

Blue

Red

 

エンブレム   Emblem

長門、三隅、日置、油谷の4つをイメージし、その中に勝利の象徴である王冠、ホームグラウンドである長門高等学校のシルエット、市の花木である桜の花びら、サッカーボールをデザイン。

色はチームカラーである青と赤を基本とし、勝利のイメージであるゴールドを使用。

全体のシルエットはチームコンセプトである守備をイメージした盾を採用。

真中にあるNFCはチーム名の長門(N)フットボール(F)クラブ(C)の頭文字。

ユニホーム   Uniform

 

ウェア :青 赤

パンツ :青 黒

ホームグラウンド   Home ground